« ナチュラルストレートミックスと温度差☆ | トップページ | スカーフTシャツ×クロップドパンツとカラー診断 »

2013.06.16

さらに検証

432

ちょっと冬の画像ばっかりになりますが・・・sweat01

この形のコートは、ウェーブが似合う形の典型。
でも、スタンドカラーで比翼仕立てのスッキリデザインが
ストレート要素入ってるんじゃないかと思うので、
なんとか私でも着られるのかな、と思いました。
いや、わからんな。ほんとは全然似合ってないのかも。

そして、バレエシューズはウェーブさんのものだそうwobbly
それでも好んで履いている理由としては、
甲が浅くて、リボンが目立たないスッキリデザインだからかと。

ロールアップがナチュラル的で良いのでは。
自立するかっちりバッグはストレート要素。
デニムじゃなくて、センタープレスのフルレングスパンツを合わせても、
私の場合大丈夫なはずです。多分。





90

見てるだけで暑いですねsweat01

ファー付きコートはウェーブ要素。
たしかにこのコート羽織っただけでは、なんか寂しいんですよ。
こんなにファー付いてるのにねwobbly
ストールのおかげで、なんとかごまかせている感じでしょうか。

ポンポン付きストールは、一応装飾付きだから
ちょっとウェーブ寄りなのかもしれないけれど、
色味が抑えてあって、質感がナチュラルだからセーフかな。
このストールの巻き方は、ナチュラル要素です。
わしゃっとボリューミーにするのが似合うそうです。

全身カジュアルな感じですが、ストレート要素がある私には
ちょっと偏り過ぎたコーデかもしれません。
でも、革バッグとぴったりラインのパンツで、ちょっとかっちり目に出来てる・・・
と思いますcoldsweats01







269

これ失敗例sign01

丸首カーデはウェーブなので、私には似合わない。
そうそう、どうも寂しい感じがすると思ってたんですよ。
アクセサリーつけたくらいではぬぐえない寂しさを。

裾にレース的なキャミを持ってきていますが、
Vネックカーデならまだしも、丸首にレースは
完全にウェーブコーデと思われます。
前を留めて着るのも、ウェーブ要素だそうです・・・

そして、カーゴパンツはナチュラルっぽいですが、
このコーデだとポケットは装飾に見えるので、ウェーブっぽいラインかも。
色をシックにまとめてなんとか似合わせようとしてますが、
どうにももっさい感じになってしまってます。
多分、ウェーブの人がこのまま着たら、
それなりに見えるのではないかと思われます・・・

袖や裾をまくって、靴もすっきりとんがりパンプスなどにして、
バッグもかっちりしたものにしたら、わりとましだったかも・・・






かるく理論をかじっただけの分析なので、間違ってるかもしれませんが、
今のところの自分なりの考えをまとめてみました。
こうして過去コーデ見返すと、面白いですね~happy02
今年の春夏は、セールも参戦しない予定なので、
秋冬に向けてもっと落とし込んで、どんなコーデをしていくか
色々組み立ててみようと思いますnote



|

« ナチュラルストレートミックスと温度差☆ | トップページ | スカーフTシャツ×クロップドパンツとカラー診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナチュラルストレートミックスと温度差☆ | トップページ | スカーフTシャツ×クロップドパンツとカラー診断 »